東京にやってきた外国人駐在員スリヤナンダの生活日記

高級賃貸マンションはホテルと賃貸のいいとこ取り

高級賃貸で暮らすということ

自分で住んでしまうと余り感じませんが、一度でいいから高層の高級マンションに住んでみたいと思う方は沢山いるようです。
デザイナーズ、フィットネスジム付き、ペット飼育可能、楽器演奏の出来る防音設備がある物件など様々な魅力溢れる高級賃貸は庶民の憧れであります。
セカンドハウスとしてビジネスの場として借りる方も多くいます。
デザイナーズでは、お姫様を味わえる様な豪華なものや全面ガラス貼りの浴槽で、高層から景色を眺めることの出来る物件など気分が高揚するようなものが多くあります。

住み心地は最高クラスで満足度は高い

住んでみるとわかりますが、高級賃貸では耐震性や高度のセキュリティーが完備されたり、最新の設備や立地など好条件で暮らしにも大変便利なものが多いです。
友人の訪問が多い方には、マンション内のゲストルームを安く借りれる物件もあります。
これらの物件を借りるにあたっては金銭面のハードルが高く、家賃の支払い能力があるかなど厳しいチェックを必要とされますが、そのチェックを通ればこのような高級物件に入ることができ、住んでいるという事実だけで地位の高さを表すことができるでしょう。
また、周りがそれなりの地位のある方ばかりなため安心して暮らすことが出来ます。
時にはご近所付き合いでビジネスの仲間となる方々も多くいらっしゃいます。

ホテルだと住居費が高すぎるけど、高級賃貸ならホテルに次ぐ暮らしが可能

高級物件には「コンシェルジュ」と呼ばれる者がおり、公共交通機関の予約や宅配サービス、荷物預かりなど様々なお世話をしてくれます。また最近では海外移住者なども多く、通訳などをしてくれるバイリンガルなコンシェルジュがいるところもあります。また、ホテルのように毎日掃除、洗濯、ベットメイキングをしてくれるところもあります。そういった物件は比較的に独身者が多く借りているようです。このように高級賃貸には色々なサービスがあるので、高級賃貸の東京プロメティアで、じっくりと自分のニーズにあわせて決めることが重要なポイントです。

最新記事